2019年09月22日

LOVEBITES@名古屋BOTTOM LINE

LOVEBITES“DAUGHTER OF THE DAWN TOUR 2019”
2019.08.09(fri) 愛知:名古屋BOTTOM LINE

SET LIST
01. THE HAMMER OF WRATH
02. DON'T BITE THE DUST
03. RISING
04. BREAK THE WALL
05. MASTERMIND 01
06. WARNING SHOT
07. THE APOCALYPSE
08. THE FINAL COLLISION
09. EMPTY DAYDREAM
10. ★NEW SONG★
11. M.D.O.
12. LIAR
13. LOVE BITES(SO DO I)[HALESTORM]
14. SHADOWMAKER
15. BRAVEHEARTED
-ENCORE-
16. WE THE UNITED
17. UNDER THE RED SKY

今年2回目のLOVEBITESの名古屋公演に行ってきました。
開演前のBGMに“LOVE BITES”を冠する曲が流れていたのは楽しい。
BOTTOM LINEでの公演でしたが,悪くない場所を取れたので満足。
比較的見やすい後方柵近くからぼんやり眺めていました。
邪魔な柱が2本あるので場所によっては鑑賞し辛いのですよね。
前回の公演とは異なり,1stアルバムからの曲も割と多め。
お蔭であまり聞き込んでいない曲もそれなりにありました。
そういう曲でも楽しめるので問題はないのですが。
また,現在制作中の新譜から1曲を先行で披露してくれたのも嬉しい。
ライヴならではの醍醐味と言えるでしょう。
演奏は相変わらず華やかで可愛らしく素敵なもの。
asamiの力強い歌唱に魅了されます。
勿論,大好きなmihoとharunaも存分に堪能しました。
miyakoの可憐さは相変わらずたまらないものがあります。
大好きな「EMPTY DAYDREAM」を聞けたのも嬉しかった。
前回の公演と被っているのは半分くらいかな。
また,HALESTORMの「LOVE BITES(SO DO I)」は意表を突かれました。
このあたりの意外性もライヴならではの楽しみですよね。
最後は前回同様に「UNDER THE RED SKY」で締めとなりました。
相変わらず,MCは少なめですが,その分演奏に集中できます。
17曲100分程度というのも前回とほぼ同じですかね。
充実した内容の素敵なライヴでありました。
会場の熱気も非常に良かったです。
タグ:LOVEBITES
posted by 森山樹 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ感想

2019年09月17日

AMON AMARTH / BERSERKER

〈2019年音源感想7枚目〉
AMON AMARTH / BERSERKER


スウェーデン産メロディック・デス・メタルバンドの11thアルバム。
ヴァイキング・メタルというほうが相応しいのかもしれないけれど。
3年ぶりの新譜になるのかな。
新たにDrのヨッケ・ヴァルグレンが正式に加入しています。
北欧神話を高らかに歌い上げる感じはいつものAMON AMARTH。
基本的に作風の変化はありません。
重くて汗臭い漢度に満ちたヘヴィ・メタルを堪能させてくれます。
良くも悪くも自分たちに求められている音楽に忠実。
北欧の叙情性は微塵もないのですが,悲哀を何処となく感じさせます。
轟音と咆哮だけではない深みを覚えさせるのが不思議でもあり魅力的。
素直に格好いいと思える音楽ではありますね。
特に好きなのは#1,#3,#5あたりかなあ。
#1の出だしは期待感を煽られてたまりません。
#5はその悲哀に満ちた余韻がものすごく好き。
雷神トールのミョルニルハンマーを歌う#3は正統派ヘヴィ・メタルの趣き。
#6はライヴで映えそうな楽曲かなあ。
疾走感のある#10も王道の曲といった感じで好み。
全般的に改めて好きなバンドであることを実感させる作品でありました。
変わらない強みというのを感じさせます。
だからこそ,いつまで経っても日本での人気が上がらないのだろうけれどね。
単独での来日公演を望みたいものでありますが。

(スウェーデン 2019年)

タグ:AMON AMARTH
posted by 森山樹 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | CD感想

2019年09月16日

購入記録(2019.09.16)

FREEDOM CALL M.E.T.A.L. マーキー ¥2,808
VISION OF ATLANTIS ワンダラーズ ワードレコーズ ¥2,700

FREEDOM CALLとVISION OF ATLANTISを購入しました。
SONATA ARCTICAも迷ったのですがデジパック仕様ということで見送り。
初回限定版デジパック仕様は本当に心に響きません。
誰か望んでいる人がいるのかなあ。
FREEDOM CALLは久しぶりだけど,直球な題名が素晴らしいです。
VISION OF ATLANTISもシンフォニック・メタルということで期待。
音楽の秋を楽しみたいと思います。

〈2019年音源購入覚書〉 計30枚(除DVD 2枚)
posted by 森山樹 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2019年09月06日

2019年9月音源購入予定

発売中 TARJA / IN THE ROW ワードレコーズ
発売中 VISIONS OF ATLANTIS / WANDERERS ワードレコーズ
2019.09.04 SONATA ARCTICA / TALVIYO マーキー
2019.09.20 THE AGONIST / ORPHANS ワードレコーズ
2019.09.18 DUAL ALTER WORLD / ALTER EGO 
2019.09.25 DRAGONFORCE / EXTREME POWER METAL ワードレコーズ
2019.09.25 BAROCK PROJECT / SEVEN SEAS マーキー
2019.09.27 OPETH / IN CAUDA VENENUM ワードレコーズ

先月の買い残しも多いのですが,今月も割と多め。
DRAGONFORCEとSONATA ARCTICAはほぼ購入確定の見込み。
どちらも暫くきちんと聞いていなかった気もするけれどね。
後はTHE AGONISTがちょっと楽しみかなあ。
OPETHも好きなので,優先度は高めの筈。
名古屋公演あれば行ったんだけどなあ。
残りはその時の気分でということになりそう。
此処のところきちんと音楽を聴けていません。
芸術の秋に相応しくメタルに嵌まる月にしたいものです。
posted by 森山樹 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2019年09月03日

2019年8月音楽記録

8月に購入した音源は以下の通り。
SABATON / ザ・グレイト・ウォー
CHAOS MAGIC / フューリー・ボーン
ArkRoyal / アライズ
YUZUKINGDOM / ダダイズム

8月に参戦したライヴは以下の通り。
LOVEBITES@名古屋BOTTOM LINE

思った以上に低調な月となってしまいました。
行きたいライヴはいろいろあったのですが心身の不調で断念。
DERDIANくらいは行きたかったなあ。
それでもLOVEBITESに参戦したことは収穫でした。
やっぱりmihoが大好きなのですよねえ。
音源は購入したものの殆ど聴いていません。
現在はAMON AMARTHがヘビーローテーション中。
買い逃した音源も多いので店頭で確認を怠らないようにしないとなあ。
音楽の秋ということで9月以降に巻き返したいと思います。
posted by 森山樹 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録