2015年12月01日

2015年11月音楽記録

11月に購入した音源は以下の通り。
Raglaia / Creation
DARK MOOR / PROJECT X
天野月(子) / 元服
天野月 / BLACK BEAUTY
HEAD PHONES PRESIDENT / alteration
Eleanor / Breathe Life Into The Essence
Amiliyah / Slight The Light
Elupia / Clock O’ Desert
殺戮の女神 / Singing For Your Sky
SALTY DOG / Goodnight, Cruel World

11月に参戦したライヴは以下の通り。
Gacharic Spin@愛知・名古屋Electric Lady Land
GALNERYUS@愛知・名古屋ell.FITS.ALL
NON LINEAR METAL DYNAMIX@愛知・今池3STAR

意外に音源を大量に買っていた一か月でした。
NON LINEAR METAL DYNAMIXでの購入が多かったかな
どれも殆ど聴いていなかったりするのですけれども。
天野月(子)の『元服』は企画ベスト盤。
改めて過去の名曲の美しさを堪能しています。
DARK MOORの新譜は悪くないのだけれど,メタル色が希薄だなあ。
初期とは作風がかなり変わってしまったように思います。
購入した中で一番のあたりはSALTY DOGかな。
昨年発表された1stミニアルバムですが,これが存外に素晴らしい。
エレクトロ・ラウドという本来ならば好みからは若干ずれる筈なのですけれどね。
AMARANTHEを思わせる音楽が大変魅力的であります。
暫くは追いかけて行きたいバンドであります。
モッシュが激しいらしいのでライヴはちょっと躊躇うところではありますけれども。
ライヴではGacharic Spinのワンマンが大変楽しかった。
何というか,楽しいという言葉が此処まで似つかわしいバンドはありません。
音楽だけではなく,さまざまな趣向で楽しませてくれます。
「夢喰いサメ」から「TAMASHII」の流れは神の産物でありました。
久しぶりのGALNERYUSも楽しかった。
諸事情によりアンコールを体験できなかったのは残念です。
今後予定されている新譜からの新曲披露も嬉しかった。
機会を逃さずに次回も参戦出来ればいいなあと思います。
NON LINEAR METAL DYNAMIXは参加バンドがどれも好み。
Adrastea以外は今回初めて見るバンドだったのですけれどね。
いずれも或る程度は追いかけて行きたいと思います。
posted by 森山樹 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録

2015年11月01日

2015年10月音楽記録

10月に購入した音源は以下の通り。
Mary’s Blood / Bloody Palace
FULLMOON / blue max
雛-hina- / 夢宵桜/裏一匁
LEAVE’S EYES / KING OF KINGS
AMBERIAN DAWN / INNUENDO

10月に参戦したライヴは以下の通り。
WOMAN’S POWER vol.59@大阪・心斎橋paradigm
Mary’s Blood@愛知・大須RAD HALL
BRIDEAR@愛知・名古屋ell.SIZE

女性がVoを務めるバンド尽くしの一か月でありました。
Mary’s Bloodは新譜もライヴも大満足。
此処には載せていませんが,ミニライヴとサイン会にも参加しています。
この類のバンドの中では一番激しいメタル・バンドという気がしますね。
今後の活躍を大いに期待したいバンドであります。
名古屋での公演が割合に多いのも嬉しいところ。
BRIDEARの名古屋初ワンマンライヴも本当に楽しかった。
華やかさと激しさを備えた,絶対に飛躍するであろうバンドです。
Misaの美貌に反したデス・ヴォイスも素晴らしい。
福岡が拠点ということで,MCに博多弁が混じるのもいい感じ。
次回の名古屋公演も絶対に行くことでありましょう。
WOMAN’S POWERは雛-hina-の最終公演ということで参加しました。
大好きなバンドが活動停止するというのはやはり寂しいです。
これまでの活動に感謝を。
そしてまた何処かで再会出来る日が来ることを祈ります。
今回のWOMAN’S POWERはDisqualiaの大阪初披露でもありました。
此方は素直に好みの音楽。
今後も追いかけることになるでしょう。
FULLMOONが意外に音楽性が自分好みだったのも嬉しい発見です。
いや,アイドル的に過ぎて苦手な曲調も混ざってはいるのですけれどね。
LEAVE’S EYESとAMBERIAN DAWNの新譜は一度聞いたのみ。
いつも通りに自分好みで悪くないです。
これからしっかりと聴き込んでいきたいと思います。
どちらも来日公演を心待ちにしているのですけれどね。
この類のバンドは難しいのかなあ。
posted by 森山樹 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録

2015年10月01日

2015年9月音楽記録

9月に購入した音源は以下の通り。
STRATOVARIUS / ETERNAL
AMORPHIS / UNDER THE RED CLOUD
Gacharic Spin / MUSIC BATTLER
陰陽座 / 風神雷舞
陰陽座 / 雷神雷舞
GANGLION / “Étoile TOUR”LIVE IN EUROPE and JAPAN

9月に参戦したライヴは以下の通り。
HIBRIA@愛知・名古屋ボトムライン
ELECTRIC LADY LOUD@愛知・名古屋Electric Lady Land他

台風の影響でDRAGONFORCEのライヴに行けなかったのは痛恨事。
こればかりは仕方がありません。
次の機会は必ずある筈なので,その時を待ちたいと思います。
それ以外のふたつのライヴは非常に満足度が高かった。
HIBRIAは観客数はそれ程多くなかったけれど,盛り上がりが素晴らしい。
Voのユーリ・サンソンのフロントマンとしての技量が秀逸。
勿論,ライヴバンドとしての演奏も存分に楽しむことが出来ました。
ELECTRIC LADY LOUDは女性Voバンドのイベント。
昨年に引き続いての参戦ですが,心行くまで堪能しました。
初のLAST MAY JAGUARのライヴが楽しかった。
MARY’S BLOODやCROSS VEIN,GANGLIONも素敵過ぎます。
Gacharic Spinもやっぱり楽しいですね。
来年も是非とも開催して欲しいものであります。

STRATOVARIUSとAMORPHISの新譜は素晴らしい。
特にSTRATOVARIUSは新体制になってから必ず前作を上回っている気がします。
ティモ・トルキ時代に匹敵するくらいの作品と言ってもいいでしょう。
AMORPHISの安定感も流石という他ありません。
未だにライヴを見たことがないので,是非とも来日して欲しいです。
Gacharic Spinの新譜は現在聴き込み中。
相変わらず多彩な楽曲が楽しいです。
残る3つはいずれもライヴDVD。
GANGLIONの欧州ツアーの様子が実に楽しいです。
これもライヴDVDならではの楽しみ方でありますね。
勿論,陰陽座の二枚のライヴDVDも満足のいく出来であります。
posted by 森山樹 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録

2015年09月01日

2015年8月音楽記録

8月に購入した音源は以下の通り。
RAGLAIA / PROMISES
FATE GEAR / A LIGHT IN THE BLACK
ROSARIO ARK / DEAD OR ALIVE
SEASON OF GHOSTS / THE HUMAN PARADOX
DARK LUNACY / THE DAY OF VICTORY
NILE / WHAT SHOULD NOT BE UNEARTHED

8月に参戦したライヴは以下の通り。
DARK LUNACY他@愛知・栄RAD HALL
ALDIOUS@愛知・名古屋CLUB QUATTRO

約1年ぶりのALDIOUSのライヴが楽しかった。
新加入のMarinaも前任のArutoに負けないくらい素晴らしい。
相変わらずのRe:NOの歌唱と美貌に惚れ惚れします。
大好きな「夜桜」を聴けたのも大満足。
現在制作中の新譜にも大いに期待が持てそうです。
勿論,新譜に伴うライヴツアーにも足を運ぶことになるでしょう。
DARK LUNACYはまさかの初来日公演。
此方は新譜を聴いていなかったのですが,旧譜多めで助かりました。
この類のバンドが好きなことを改めて実感します。
次の機会があれば,是非とも参戦したいもの。
ETHERIAL SINも面白かったので,また聞きたいですね。
国産バンドということで機会はそれなりに多そうですし。

新譜は実際のところ,あまり聞けていません。
ALDIOUSの予習に専念していた感があります。
後は今月に来日公演のあるHIBRIAとね。
いい加減に積んだままの作品も多いので気合を入れたいと思います。
感想も全く書けていないのは懸案事項。
今月はそれなりに力を入れていきます。
posted by 森山樹 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録

2015年08月01日

2015年7月音楽記録

7月に購入した音源は以下の通り。
ALDIOUS / die for you/Dearly/Believe Myself
CHAOS MAGIC / CHAOS MAGIC
LUCA TURILLI’S RHAPSODY / PROMETHEUS
HIBRIA / HIBRIA
SYMPHONY X / UNDERWORLD

7月に参戦したライヴは以下の通り。
AMARANTHE@東京・TSUTAYA O-EAST
陰陽座@愛知・名古屋DIAMOND HALL

東京に遠征までして鑑賞のAMARANTHEが素晴らしかった。
エリーゼの力強くも美しい歌唱がたまりません。
前回は大阪,今回は東京と,遠征する価値は十分にありました。
名古屋でも公演をして欲しいところでありますね。
次回の来日公演も万難を排して参戦したいものであります。
TSUTAYA O-EASTは最後方でも鑑賞し易いのが良かったです。
そして,今年二回目の陰陽座ライヴも存分に楽しめました。
今回は新譜を伴わないツアーということで多彩な曲目が嬉しい。
ライヴで初めて演奏する曲があるというのは意外でした。
やっぱり陰陽座が好きなのだなあということを実感します。
「八百比丘尼」〜「夢虫」の流れには震えました。
新譜はきちんと聴き込めていないのが実情。
時間を確保して,じっくりと音楽に浸りたいところです。
少なくともHIBRIAは9月のライヴまでには聴き込みます。
ALDIOUSの新譜は悪くなかったです。
但し,シングルはやっぱり満足度が低いですね。
物足りなさが先立ってしまうのが仕方がないです。
posted by 森山樹 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録