2016年01月09日

2015年の反省と2016年の抱負

 購入した音源はCDが77枚にDVDが10枚。CDの購入数はほぼ例年通りですが,DVDが増えました。特徴的なのは購入した音源の半数以上が国産の女性Voメタルバンドだったということ。此処数年の傾向が頂点を迎えた感があります。女性Voバンドの活躍が目立った一年でありました。国内メタルが活性化するのは嬉しいです。その分,海外メタルへの興味が後手に回った感もありますけれども。

 参戦したライヴは大小合わせて25本。此方も国内バンドのライヴが多めでした。とは言え,やはり印象に残っているのは海外バンドのライヴです。特に念願の適ったBLIND GUARDIANは本当に印象的。東京まで遠征したAMARANTHEの満足度も格別のものがありました。LOUD PARKへの参戦を果たせなかったのは残念です。SABATONが見たかった。国内バンドではやはりMary’s Bloodが秀逸。メタルではありませんが,Gacharic Spinのライヴも存分に楽しみました。Gacharic Spinはライヴでこそ,というバンドかもしれません。

 2016年の目標は2015年に結局殆ど果たせなかった音源の感想を書くことに尽きます。ライヴの感想も漏らさずに書いていきたいもの。もう少しメタルと真摯に向き合う一年にしたいものです。なお,ライヴに関しては本数を減らしていくつもり。海外バンドは積極的に足を運びますが,国内バンドのライヴについては厳選したいと思っています。LOUD PARKも今年は行きたいものですけれども。いずれにせよ,素敵なメタル生活を送ることが出来れば,それにこしたことはありません。

 なお,2015年のマイベストについては別記事を設けたいと思います。此方もなるべく近日中に掲載する予定です。
posted by 森山樹 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171560425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック