2015年07月26日

CYNTIA“PRETTY WOMAN”@名古屋CLUB QUATTRO

CYNTIA“PRETTY WOMAN”
2015.03.21(sat) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO

SET LIST(東京公演)
00. kiss kiss kiss
01. シニシズム
02. chapter/1
03. 勝利の花束を-gonna gonna be hot !
04. letter
05. 睡蓮と蝶
06. 熱ポジ
07. 閃光ストリングス
08. Ride on time
09. SSS
10. Darling
11. Lady Made
12. リックリリック
13. Woman
ENCORE
14. White Stock
15. Lucky☆star
16. 暁の華

 CYNTIAのライヴ“PRETTEY WOMAN”に行ってきました。これまでの名古屋公演はAPPOLLO BASEで開催されていたのですが,今回は初めての名古屋CLUB QUATTRO。会場が広くなったことによって,満員とは言えなかったものの,割と快適な状態で鑑賞出来たのは満足。APPOLLO BASEも悪くないんだけど,狭くて息苦しいのが苦手なのですよね。今後のライヴも名古屋CLUB QUATTROで開催して欲しいものです。会場前に並ぶのも楽ですからね。

 今回は4thアルバム『WOMAN』を掲げてのツアーということで,やはり『WOMAN』からの曲が多めとなっています。必然的にHM色は希薄にならざるを得ませんが,激しい音楽も健在なので楽しさは相変わらず。「閃光ストリングス」や「Ride on time」,「SSS」といった好きな曲を演奏してくれたのも素直に嬉しかった。「暁の華」がアンコールで,それもライヴで一番最後の締めの曲という構成は驚きました。VoのSakiの盛り上げ方も相変わらず好き。特に大きく腕で〇を作る仕草が実に可愛いです。KeyのAyanoの暴走ぶりもたまりません。

 着実に進歩を遂げているなあという印象の素敵なライヴでありました。HM色が薄まりつつあるのは残念ですが,それでもなおライヴの楽しさは格別です。残念だったのはこのツアー終了後にリーダーでDrのKANOKOの脱退が発表されたこと。病気療養によるものとのことなので仕方ありません。但し,女性のDrは絶対数が少ないので,新たなメンバーの加入には時間がかかりそう。これまでのような順調な活動が出来るかは微妙な気がします。大好きなバンドに成長しつつありますので,何とか早めにDrの加入を期待したいと思います。
posted by 森山樹 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156683530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック