2019年09月22日

LOVEBITES@名古屋BOTTOM LINE

LOVEBITES“DAUGHTER OF THE DAWN TOUR 2019”
2019.08.09(fri) 愛知:名古屋BOTTOM LINE

SET LIST
01. THE HAMMER OF WRATH
02. DON'T BITE THE DUST
03. RISING
04. BREAK THE WALL
05. MASTERMIND 01
06. WARNING SHOT
07. THE APOCALYPSE
08. THE FINAL COLLISION
09. EMPTY DAYDREAM
10. ★NEW SONG★
11. M.D.O.
12. LIAR
13. LOVE BITES(SO DO I)[HALESTORM]
14. SHADOWMAKER
15. BRAVEHEARTED
-ENCORE-
16. WE THE UNITED
17. UNDER THE RED SKY

今年2回目のLOVEBITESの名古屋公演に行ってきました。
開演前のBGMに“LOVE BITES”を冠する曲が流れていたのは楽しい。
BOTTOM LINEでの公演でしたが,悪くない場所を取れたので満足。
比較的見やすい後方柵近くからぼんやり眺めていました。
邪魔な柱が2本あるので場所によっては鑑賞し辛いのですよね。
前回の公演とは異なり,1stアルバムからの曲も割と多め。
お蔭であまり聞き込んでいない曲もそれなりにありました。
そういう曲でも楽しめるので問題はないのですが。
また,現在制作中の新譜から1曲を先行で披露してくれたのも嬉しい。
ライヴならではの醍醐味と言えるでしょう。
演奏は相変わらず華やかで可愛らしく素敵なもの。
asamiの力強い歌唱に魅了されます。
勿論,大好きなmihoとharunaも存分に堪能しました。
miyakoの可憐さは相変わらずたまらないものがあります。
大好きな「EMPTY DAYDREAM」を聞けたのも嬉しかった。
前回の公演と被っているのは半分くらいかな。
また,HALESTORMの「LOVE BITES(SO DO I)」は意表を突かれました。
このあたりの意外性もライヴならではの楽しみですよね。
最後は前回同様に「UNDER THE RED SKY」で締めとなりました。
相変わらず,MCは少なめですが,その分演奏に集中できます。
17曲100分程度というのも前回とほぼ同じですかね。
充実した内容の素敵なライヴでありました。
会場の熱気も非常に良かったです。
タグ:LOVEBITES
posted by 森山樹 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ感想