2019年05月30日

RHAPSODY OF FIRE / THE EIGHTH MOUNTAIN

〈2019年音源感想3枚目〉
RHAPSODY OF FIRE / THE EIGHTH MOUNTAIN


イタリア産エピック・メタル・バンドの11thアルバムです。
ファビオ・リオーネもルカ・トゥリッリもいないRHAPSODYの1stというべきか。
最早アレックス・スタロポリのソロ・プロジェクトというほうが適切かも。
しかし,そんな悲観的な予想を良い意味で裏切る素敵な作品でありました。
最盛期には流石に及ばぬまでも,十分に満足出来て楽しいです。
あの濃厚な世界観は健在で,勇壮な楽曲が気分を盛り立ててくれます。
これまでの作品よりも小粒ではありますが,それ故にまとまっているとも言えます。
新Voのジャコモ・ヴォーリも悪くないどころか結構格好いい。
勿論,ファビオ・リオーネが歌っていれば,もっといいんだろうなとも思いますが。
そういう空想論を言っても仕方がありません。
現状のメンバーが出来得る中では万全を尽くした作品と言えるのではないかなあ。
陽性で明瞭なメロディック・メタルとしての魅力は十分に備えています。
ジャコモ・ヴォーリのハイトーンな声質に良く合っています。
ただ,ところどころで今までよりも安易に感じられる部分があったのも事実。
全般的に軽快な分,大仰な大作感には欠ける印象があります。
これは恐らくは好みの問題になる筈。
自分はやや寂しさがありましたが,却って聞きやすいと感じる人も多いでしょう。
新たなRHAPSODY OF FIREの門出としては決して悪くなかったように思います。
問題はこのメンバーで固定されるのかということですかねえ。
TURILLI / LIONE RHAPSODYとの対決が良くも悪くも楽しみ。
なんとなく,此方の作品を贔屓にしてしまいそうな予感もありますが。
どうなることかなあ。

(イタリア 2019年)

posted by 森山樹 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | CD感想

2019年05月26日

購入記録(2019.05.26)

Mardelas グラウンド・ゼロ キング ¥2,592
YUZUKINGDOM パンデミック ROADTONE MUSIC ¥1,620
FROZEN CROWN クラウンド・イン・フロスト ¥2,808

買い逃しとか予定通りとか題名買いとかいろいろ。
Mardelasは予定通りに購入しました。
久しぶりに聞く気がしますが,もしかしたら前作を聴いていないかもしれません。
イベント参加券がついていたけれどどうしようかなあ。
FROZEN CROWNは買い逃しです。
先月に来日初公演もしていたみたいですね。
どちらにせよ,参加は難しかったことでしょうが。
YUZUKINGDOMはよく分からないけれど面白そうなので。
エクストリーム系ということで好みの範疇からは外れるかもしれません。
まあ,その時はその時ですね。

〈2019年音源購入覚書〉 計17枚(除DVD 1枚)
posted by 森山樹 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2019年05月06日

2019年4月音楽記録

4月に購入した音源は以下の通り。
RHAPSODY OF FIRE / ジ・エイス・マウンテン
ONCE / アフター・アース
Rakshasa / 憂愁録−月読
FATE GEAR / セブン・イヤーズ・アゴー
ELUVEITIE / アテグナトス
CELLAR DARLING / ザ・スペル

ライヴ参戦はなし。
LEAVE’S EYESの大阪公演には行きたかったのですけれどね。
仕事と被ってしまったのは残念過ぎました。
またの来日公演を期待したいものであります。
音源は6枚購入しました。
まともに聞き込んだのはRHAPSODY OF FIREだけですが。
そのRHAPSODY OF FIREは素晴らしく良かった。
ルカ・トゥリッリとファビオ・リオーネがいなくても問題ありません。
アレックス・スタロポリの作曲能力の高さを伺わせます。
危惧していた新Voも決して悪くない感じ。
ファビオ・リオーネに歌って欲しかったなあという印象は否めませんが。
そのルカ・トゥリッリとファビオ・リオーネのRHAPSODYの新作も楽しみです。
どうしても比較対象になるでしょうからねえ。
音源の感想を書けていませんが,近いうちに再開したいと思います。
posted by 森山樹 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽記録

2019年05月05日

2019年5月音源購入予定

05.10 SAVAGE MESSIAH / DEMONS トゥルーパー
05.15 AMON AMARTH / BERSERKER ソニー
05.22 Mardelas / Ground ZERO キング
05.24 ROSE’N’CIEL / TREASURE OF CANNAN Black-listed
05.31 GLORY HAMMER / LEGENDS FROM BEYOND THE GALATIC TERRORVORTEX キング
発売中 THE SHEGLAPES / BACK’N’FORTH Black-listed

楽しみな作品が多くて嬉しい一か月。
とは言え,前月の購入作品もきちんとは聞き切れていなかったりします。
このあたりは今後の課題と言えるでしょう。
しっかりと聞き込む時間も欲しいものです。
一番の期待はやはりAMON AMARTHかなあ。
ヴァイキング・メタルらしい勇猛さを感じさせて欲しい。
LOUD PARKで気に入ったSAVAGE MESSIAHの新譜も嬉しい。
結局,未だに音源としては入手していないのですよね。
今回は改めて聞いてみたいと思います。
後は国産メタルのMardelasとTHE SHEGLAPESも期待。
Mardelasは和の趣味も備えたメタル・バンドとして大好きです。
久しぶりにライヴにも足を運びたいもの。
THE SHEGRAPESはシンフォニック・メタル・バンドとのこと。
そのコンセプトは自分の愛するところであります。
評判も悪くないので,是非とも聞いてみたいものです。
posted by 森山樹 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入予定

2019年05月04日

2019年5月ライヴ予定

05.16 BLACK EARTH@名古屋CLUB QUATTRO
06.01 Mardelas@名古屋・今池CLUB 3STAR
06.03 IMPELLITERI@名古屋CLUB QUATTRO
06.07 RHAPSODY OF FIRE@東京・渋谷CLUB QUATTRO
07.13 UNLUCKY MORPHEUS@名古屋HOLIDAY NEXT
07.27 ALDIOUS@名古屋CLUB QUATTRO
08.03 MARY’S BLOOD@名古屋CLUB QUATTRO
08.09 LOVEBITES@名古屋BOTTOM LINE
09.15 陰陽座@名古屋DIAMOND HALL
09.21 陰陽座@四日市CLUB ROOTS

5月は行けたらBLACK EARTHかなあ。
初期ARCH ENEMYはやはり好きなバンドなのです。
それなりに客入りも見込めるでしょうしね。
しかし,2019年はあまり名古屋で来日公演ないのが残念。
RHAPSODY OF FIREも東京と大阪だけですしね。
8月のEVOKEN FEST 2019も今回は東京公演のみとのこと。
地方在住の身が恨めしく思えます。
だからこそ,行けるライヴには積極的に足を運びたいものです。
週初めのIMPELLITERIは流石に厳しいかもしれないけれど。
posted by 森山樹 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ予定