2015年11月28日

購入記録(2015.11.28)

SALTY DOG Goodnight,Cruel World ¥1,620

国産エレクトロ・ラウド・バンドの1stミニ・アルバム。
SUMMER SONICやOZZ FESTにも出演しています。
以前から興味はあったのですが漸く購入出来ました。
好みの音楽からは多分若干ずれるのですけれどね。
ノルウェー出身のVoのINGERが非常に素敵であります。
機会があればライヴにも行ってみたいなあ。
モッシュが結構激しいらしいので躊躇しています。
後方でのんびりと鑑賞出来ればいいのですけれども。

〈2015年音源購入覚書〉 計65枚(除DVD8枚)
posted by 森山樹 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年11月25日

ALDIOUS“QUATTRO TOUR 2015”@名古屋CLUB QUATTRO

ALDIOUS“QUATTRO TOUR 2015”
2015.08.30(sun) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO

SET LIST
01. Believe Myself
02. Misty Moon
03. Re:peated
04. シャンデリア
05. 夜桜
06. Ground Angel
07. Imagination
08. puffy eyes
09. Suicide
10. Instrumental 4
11. Dominator
12. Defended Desire
13. die for you
14. Raise Your Fist
15. Luft
-ENCORE-
16. I Don’t Like Me
17. Dearly
18. Ultimate Melodious
19. Red Strings

 名古屋CLUB QUATTROで開催されたALDIOUSの夏公演に行ってきました。DrがArutoからMarinaに変わっての新体制下では初めてのライヴとなります。Arutoは演奏も然ることながら,MCでも存分に楽しませてくれていたので,喪失感はあったのですが,新たに加わったMarinaも演奏及びMCともに十分に期待に応える感じで良かったです。麗しい外見も華やかなALDIOUSに似つかわしい。この新体制での更なる飛躍を期待したいものです。

 今回の公演はニューシングル発売に伴うものということで,勿論収録された3曲は堪能しました。そして,それ以外は新旧織り交ぜての多彩な楽曲が楽しかったです。ALDIOUSもいつの間にか此処まで曲が増えたのだなあと感慨深いものがあります。久しぶりに聴いた「夜桜」は演奏すると思わなかったので嬉しい驚きでした。「シャンデリア」や「Imagination」あたりも定番になった感がありますね。「Dominator」や「Defended Desire」といった曲も既に代表曲と言っていいのでありましょう。Re:NOを中心としたMCの楽しさも健在。特にアンコールでのリーダーYoshiの語りが胸に染みます。普段はあまり喋らないのに,語るときはすごくいいことを語ってくれるのですよね。新メンバーのMarinaも完全に溶け込んでいて違和感はありませんでした。アンコールでの「I don’t Like Me」は反則級に泣けます。やっぱりいい曲です。そして,ALDIOUSの名前を冠する「Ultimate Melodious」も格好いい。最後は絆を唄った「Red Strings」で〆。このあたりもライヴの定番となりそうでありますね。

 相変わらず,格好良く美しく華やかなALDIOUSのライヴでありました。新体制となってもその魅力は些かも衰えることはなく,更なる輝きを期待させます。既にこの時点で新譜製作と次回ライヴの仄めかしはありましたが,正式に12月の新譜とそれに伴うライヴは発表されています。今回は全国で相当な数の公演が予定されている模様。残念ながら近場はいつも通りの名古屋くらいしかないのですけれども。それでも演奏してもいいかなと思わせる魅力は備えています。次回のライヴも必ずや期待を満たしてくれることでありましょう。
posted by 森山樹 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ライヴ感想

2015年11月23日

購入記録(2015.11.21)

eleanor Breathe Life Into The Essence ¥2,500
Amiliyah Slight the light ¥3,000
Elupia Clock O' Desert ¥2,500
殺戮の女神 Singing for your sky ¥500

non Linear Metal Dynamix 2015で購入しました。
eleanorとElupia,Amiliyahはシンフォニック系メタル・バンド。
それぞれに個性は異なりますが,どれも好み。
特にAmiliyahの物語は大変楽しいです。
eleanorはその憂愁の美しさがたまらない。
Elupiaは抒情的な雰囲気に酔わせてくれます。
殺戮の女神はメロディック・デス・メタル。
新たに加入したVoのMIWAの歌唱は大変魅力的。
今回はサポートでしたがReganも格好良かったです。
いずれも追いかけて行きたいバンドですね。

〈2015年音源購入覚書〉 計64枚(除DVD8枚)
posted by 森山樹 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年11月19日

購入記録(2015.11.19)

天野月(子) 元服 ¥2,700
天野月 BLACK BEAUTY ¥1,000
HEAD PHONES PRESIDENT alteration ¥2,700

『元服』は天野月子時代を含めた天野月のベスト・アルバム。
PVやMVが収録されたDVDが附録されているのが嬉しい。
『BLACK BEAUTY』はその天野月のニューシングル。
これまでもこれからも大好きな歌手のひとりであります。
久しぶりにライヴにも行きたいけれど名古屋はないんだよね。
というか,殆ど東京というのはちょっと悲しいです。
HEAD PHONES PRESIDENTは初期曲のリミックスも混ぜた新譜。
相変わらず,ANZAの美しさが素敵。
初回特典の缶バッジがANZAだったのが嬉しいです。

〈2015年音源購入覚書〉 計60枚(除DVD8枚)
posted by 森山樹 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年11月18日

BURRN! 2015年12月号



 DEF LEPPARDのJoe Elliottが表紙のBURRN!12月号。まあ,例によって冒頭から読む記事は少なめ。SLAYERのKerry Kingのインタビューは割と面白かったけれど。特別企画の「魅惑の女性ヴォーカル特集」もそれほど関心はなかったしなあ。THE OATHやLUCIFERが扱われているのは嬉しかったです。後はHEARTくらいしか聞いたことがありません。AVATARIUMはちょっと面白そうだけれども。

 中盤の要であるインタビュー記事は上述のSLAYER以外ではMARY’S BLOOD,THOUSAND EYES,RAGLAIA,NAMELESS ONEと国産の若手メタル勢が妙に充実していました。NAMELESS ONE以外はカラーページという扱いの良さも謎。まあ,MARY’S BLOODやRAGLAIAはカラーの方が映えるけれどね。THOUSAND EYESとNAMELESS ONEは非常に評判がいいので,いずれ聞いてみたいと思います。後,CYNTIAのSAKIのインタビューもあるけれど,あれは本篇扱いではないのですよね,きっと。一応インタビュアーは編集長になっているのだけれども。

 最後のLOUD PARK15のレポート記事は楽しかった。今回は行けなかったのが残念で仕方ありません。セットリストがついているのも嬉しい。HAMMERFALLとかやっぱり行きたかったなあ。GAMMA RAYはKai Hansenの歌唱があまり良くなかったようですけれども。DARK TRANQUILLITYもいつか聞きたいもの。KAMELOTが「Center Of The Universe」を披露しなかったのはちょっと意外。あれに勝る名曲はないと思うのですけれども。逆にHELLOWEENはいつも通りの名曲揃いという気がします。Kai Hansenとの共演があればよかったのにね。そして,今回のLOUD PARKで話題独占のSABATONはやはりライヴに行ってみたい。流石に戦車をステージセットにするというのはLOUD PARKだからこそなのでしょうけれども。可能な限り,来年は足を運びたいと思います。

 新譜はやや寂しい感じ。輸入盤でもそれ程目立った作品はなかったかな。とは言え,DARK MOORの新譜は素直に嬉しい。再度の来日を期待したいものであります。後はAVATARIUMは見つけたら購入してみようと思います。GAMMA RAYとMASTERPLANは共にライヴ盤だからなあ。それではそれで悪くはないのですけれども。
タグ:BURRN!
posted by 森山樹 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想