2015年09月29日

購入記録(2015.09.29)

Gacharic Spin MUSIC BATTLER ビクター ¥3,700

予定通りにGacharic Spinの新譜を購入。
メジャーデビュー後の初アルバムということになります。
ちょっと意外な感じ。
因みに購入したのはTYPE-Bです。
というか,近くのタワーレコードにはそれしかありませんでした。
別に初回限定盤でなくてもよかったんだけどな。
じっくり聴き込んで,11月のワンマンライヴに備えます。

〈2015年音源購入覚書〉 計50枚(除DVD8枚)
posted by 森山樹 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年09月16日

BURRN! 2015年10月号



 表紙はIRON MAIDENのスティーヴ・ハリス。新作を発表ということで,今回は仕方がないのかな。とは言え,冒頭からずっとIRON MAIDENの特集でありました。それ程聞いているわけではないバンドなので,完全に読みとばししています。確かに素晴らしいバンドなのだけれど,最近のバンドでもこれくらい優遇して欲しいなあ。歴史があるからこその,この扱いなのでしょうけれども。

 インタビュー関係はSTRATOVARIUS,AMORPHISくらいかなあ。AMORPHISがカラーページという扱いの良さが素敵です。STRATOVARIUSも同等の扱いで良かった気もするのですけれどね。どちらも新作が非常に良かったので,そのあたりの内容が読めたのは興味深かった。しかし,いつまで経ってもSTRATOVARIUSはティモ・トルキのことが話題に上がりますね。それだけの足跡を残したのは事実なのですが。あと,AMORPHISのインタビューで「捨て曲が一切ありませんが」という発言をインタビュアーがしていたのには不快感がありました。失礼過ぎるでしょう。他にはDESTINY POTATOや妖精帝國も聞きたくなりましたね。妖精帝國のキャラ作りは素晴らしいなあと思いました。

 ライヴ関係では自分が行ったAMARANTHEのレポートが楽しかった。東京まで足を運ぶだけの価値は十分にありました。MARDELASは名古屋公演に行けなかったのが悔やまれます。次の公演には必ず参戦したいもの。DESTROSE時代の曲も披露したのですね。確かにこのまま眠らせるには勿体ない曲が多いと思います。今後も是非ライヴの中で見せて欲しいものです。

 新譜はIRON MAIDENが軒並み90点以上と高評価。AMORPHIS,CHILDREN OF BODOM,SLAYER,STRATOVARIUSのいずれも高い評価だったのが嬉しい。久しぶりにCHILDREN OF BODOMを聴くのも悪くないかなあ。二代目アニメタルはMary’s Bloodのsakiが参加しているので気になっています。DRAGON GUARDIANは相変わらずジャケットが買い辛い。輸入盤ではMINDMAZEが面白そう。アメリカのバンドらしくない雰囲気が素敵です。輸入盤ですので,機会があれば,という程度になってしまいますけれども。
タグ:BURRN!
posted by 森山樹 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2015年09月14日

陰陽座 / 風神雷舞

〈2015年DVD感想 1枚目〉
陰陽座 / 風神雷舞


01. 風神
02. 神風
03. 然れど偽りの送り火
04. しょうけら
05. 一目連
06. 彷徨える
07. 蛇蠱
08. 無風忍法帖
09. 野衾忍法帖
10. 孔雀忍法帖
11. 八百比丘尼
12. 眼指
13. 飆
14. 魃
15. 雲は龍に舞い,風は凰に歌う
16. 故に其の疾きこと風の如く
17. 蒼き独眼
18. 甲賀忍法帖
19. 春爛漫に式の舞う也
20. 焔之鳥
21. 鳳翼天翔
22. 羅刹
23. 鬼斬忍法帖
24. わいら
25. おらびなはい
26. 悪路王
27. 生きることとみつけたり

 陰陽座の11枚目となるライヴDVDです。2014年12月に東京DOME CITY HALLで開催された全国ツアー「風神」の千秋楽の模様が収録されています。『風神界逅』に伴う公演ということもあって,その全曲のライヴ演奏が楽しめるというのは嬉しい。勿論,それ以外の曲も15曲ということで大変大容量のライヴDVDとなっています。また,兄上こと瞬火の長口上のMCをほぼ完全に楽しめるというのはライヴDVDならではでありましょう。実際のところ,陰陽座のライヴの楽しみの半分くらいはMCにありますからね。臨場感という意味においても,このあたりは可能な限り収めて欲しいものであります。

 前述のように『風神界逅』は全曲が収められています。自分の行った名古屋公演では聞けなかった「彷徨える」は羨ましい。後は割と定番曲が多めではありますが,「孔雀忍法帖」は珍しい気がします。というか,東京は忍法帖だけで5曲をやったのか。「甲賀忍法帖」と「鬼斬忍法帖」はかなりの頻度で聞いている気がしますね。偶には久しぶりに「妖花忍法帖」や「空蝉忍法帖」もやってくれないものかなあと思います。『風神界逅』の収録曲では「八百比丘尼」の切なさがたまらない。狩姦作曲の「眼指」の雰囲気も好き。アンコールに入ると東京定番の極楽地獄が炸裂していました。「焔之鳥」で始まるアンコールはやはり燃えますね。「わいら」や「悪路王」は何度聞いても飽きません。そして,最後は「生きることとみつけたり」で締め。アンコール3回は陰陽座にしては少なめですが,8曲演奏しているのはやはり多い気がします。

 『雷神雷舞』との同時発売というのには流石に閉口しましたが,それ以外は十分に満足の行くライヴDVDでありました。ライヴバンドとしての陰陽座の真髄を堪能することが出来ます。黒猫の可憐な美しさもやはり映像でこそ映えるというもの。瞬火の長身から繰り出される迫力のある演奏も素晴らしいです。サポートメンバーとしての土橋誠と阿部雅宏の活躍を十分に堪能出来るのも嬉しい。陰陽座というバンドの魅力を伝えるには申し分のない作品だと思います。それにしても,東京DOME CITY HALLって大きな会場ですね。こんな会場でライヴに行ったことはないなあ。

陰陽座
Vocal: 黒猫
Bass&Vocal: 瞬火
Guitar: 招鬼
Guitar: 狩姦
Drums: 土橋誠(サポート)
Keyboard: 阿部雅宏(サポート)
タグ:陰陽座
posted by 森山樹 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD感想

2015年09月13日

購入記録(2015.09.12)

GANGLION “Étoile TOUR”LIVE IN EUROPE and JAPAN ¥5,000

Electric Lady Loudの会場でVoのoniの手渡しで購入。
GANGLION初のライヴDVDということで思わず買ってしまいました。
相変わらず,素敵バンドだなあと思います。
次回はEARTHSHAKERのO.A.としての名古屋公演があるとのこと。
出来れば東京のワンマンライヴに行きたいですね。
今回のElectric Lady Loudでは他の音源入手はなし。
Cherry HeartsのCDを買う時間がなかったのは残念です。
また,いずれ,購入する機会を探したいと思います。

〈2015年音源購入覚書〉 計49枚(除DVD8枚)
posted by 森山樹 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年09月08日

購入記録(2015.09.08)

STRATOVARIUS ETERNAL ビクター ¥2,700
AMORPHIS UNDER THE RED CLOUD ビクター ¥2,700
陰陽座 風神雷舞 キング ¥6,264
陰陽座 雷神雷舞 キング ¥6,264

DRAGONFORCEのライヴ予定だったけれど,台風の為に諦めてしまいました。
翌日が仕事でなければなあ。
というわけで,でもないのですが,CDとDVDをまとめ買い。
STRATOVARIUSとAMORPHISはともに北欧の雄。
どちらも大好きなバンドであります。
来日公演してくれないものですかね。
特にAMORPHISは未だにライヴを体験したことがありません。
単独公演を待ち望んでいます。
陰陽座の2枚はどちらもライヴDVD。
対になる公演故に覚悟はしていましたが,やはりDVD同時発売は厳しいです。
勿論,それに見合った内容であるのは承知しているのですけれども。

〈2015年音源購入覚書〉 計49枚(除DVD7枚)
posted by 森山樹 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録