2015年08月30日

購入記録(2015.08.30)

NILE WHAT SHOULD NOT BE UNEARTHED ¥2,700

NILEは大好きなアメリカ産デス・メタル・バンド。
エジプト神話に題材をとった作品が多いのがお気に入り。
その衒学的な雰囲気に心惹かれます。
勿論,暴虐に満ちた音楽性も大変に好み。
また,名古屋に来てくれることを期待しています。

〈2015年音源購入覚書〉 計47枚(除DVD5枚)
posted by 森山樹 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年08月23日

購入記録(2015.08.23)

DARK LUNACY The Day Of Victory ルビコン ¥2,571

イタリアのDARK LUNACYの5htアルバムです。
3rdの抒情的な旋律は非常に好みでありました。
今回は来日公演の物販で購入しました。
というわけで,メンバーのサイン入り。
まあ,サイン自体にそれ程の価値を置いてはいないのですけれどね。
ライヴ自体は大変楽しかったです。
アルバムとしてじっくり聴き込みたいと思います。

〈2015年音源購入覚書〉 計46枚(除DVD5枚)
posted by 森山樹 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録

2015年08月20日

LOUD PARK 15第八弾ラインナップ発表

LOUD PARK 15

新たにMETAL ALLEGIANCEとTHE LOCAL BANDが追加されました。
どちらも或る種のオールスターバンドといった趣。
METAL ALLEGIANCEはデイヴ・エレフソンが参加している筈。
他にもアリッサ・ホワイト=グラズもね。
マイク・ポートノイは流石に今回の来日はなさそうかな。
THE LOCAL BANDはアレキシ・ライホが中心となっています。
どちらも話題を集めそうな感じ。
如何にもお祭りに相応しいプロジェクトの投入と言えそうです。

そして......and moreが消えたので,これでほぼ確定の模様です。
10周年ということで流石にラインナップはかなり豪華。
ただ,個人的には今回は不参加の方向で固まりつつあります。
二日通し券がSOLD OUTで萎えてしまった感じ。
行けば面白いのは分かっているのですけれどね。
まあ,もう少し考えたいと思っています。
posted by 森山樹 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報

2015年08月17日

BURRN! 2015年9月号



 表紙はAEROSMITHのジョー・ペリーとスティーヴン・タイラー。冒頭からベテラン勢の記事ばかりで読むところがありません。なお,昨年から続いていた創刊30周年特別企画の編集者座談会は今回で終了とのこと。その中で表紙の話もありましたが,比較的若いアーティストを表紙にすると売れ行きが伸び悩むというのに笑いました。読者も高齢化しているのだろうなあ。BABYMETALとかを扱ってもいいと思うのですけれどね。多分,現在巷間で一番話題になるHM系の音楽だと思いますし。まあ,自分が聴いているわけではないですけれど。せめて,陰陽座とかGALNERYUSとかさ。国内バンドは表紙にしないという無意味な不文律はいい加減に辞めた方がいいように思います。

 インタビューはALDIOUS,RAGLAIA,HIBRIA,SYMPHONY X,THE MURDER OF MY SWEET,DRAGONFORCEあたりが面白かった。ALDIOUSとRAGLAIAがカラー誌面というのは評価したい。特に新DrのMarinaが加入して新体制となったALDIOUSには注目しています。今月末の久しぶりのライヴが楽しみでなりません。SYMPHONY Xは昨年のLOUD PARKをキャンセルした顛末が語られていますが,到底承服出来る内容ではありませんでした。尤も,バンドとしては17年ぶりの来日公演への意志を見せていたので期待したいものです。THE MURDER OF MY SWEETは普通に面白そうなバンドなので聞いてみたい。

 ライヴレポートは何と言ってもBLIND GURDIANに尽きます。今回は東京,名古屋,大阪の三公演でセットリストを変えていた模様。東京では「IMAGINATION FROM THE OTHERSIDE」を披露したのが羨ましい。ライヴに付随するインタビューも楽しめました。以前から予定されているオーケストラ・アルバムは2016年中の完成を目指すとのこと。まあ,気長に待ちたいものです。来月に名古屋で公演があるLAST MAY JAGUARもちょっと楽しみになりました。

 新譜はあまりぱっとしない感じ。世間的にはBACKYARD BABIESやBULLET FOR MY VALENTINEが注目されているのかな。ROYAL HUNTはすっかり聞かなくなってしまいましたしね。そもそも今月は紹介されている作品自体が少ない印象があります。輸入盤ではフィンランドのDARK SARAHやカナダのLEAH,スロヴァキアのSIGNUM REGIS,同じくスロヴァキアのWITHIN SILENCEあたりが良さそう。今後は輸入盤にも積極的に手を出したいなあと思っています。好きな音楽は自分で探さないとね。
タグ:BURRN!
posted by 森山樹 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌感想

2015年08月15日

購入記録(2015.08.15)

RAGLAIA Promises ¥1,620
FATE GEAR A Light in the Black ¥2,700
ROSARIO ARK Dead Or Alive ¥2,160
SEASON OF GHOSTS The Human Paradox ¥2,484

久しぶりにまとめ買いを敢行。
いずれも国産バンドの新譜ということになります。
RAGLAIAは2ndシングル。
そろそろアルバムの作成も期待したいもの。
FATE GEARは元DESTROSEのMina隊長の新バンド。
音楽性がDESTROSEを継承していると嬉しい。
ROSARIO ARKは滋賀県を本拠地とするバンドですね。
最近よく名前を目にするので聞いてみることにしました。
名古屋での公演も行っているみたいです。
SEASON OF GHOSTSは元BLOOD STAIN CHILDのソフィアの新プロジェクト。
ソフィアの歌声は好きだったので楽しみです。
音楽性はどうなんでしょうね。

〈2015年音源購入覚書〉 計45枚(除DVD5枚)
posted by 森山樹 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 購入記録